大投資家「ベンジャミン・グレアム」の実績と名言


Benjamin Graham

ウォール・ストリートの最長老、ベンジャミン・グレアムはアメリカの経済界に多大な影響をもたらした人物です。投資家としてはもちろん、経済学者としても偉大な人物であります。
また、あの億万長者の投資家、ウォーレン・バフェットを育てたことでも有名です。今回はそんな大投資家グレアムの、実績と、心に残る名言を紹介していきます。

実績

1.投資理論

グレアムの作り上げた投資理論の中に、「バリュー投資」というものがあります。それは、投資対象の株式の価値が、どれくらい適正なのかを検討することに始まります。
そして、株式がもともと持っている価値よりも、大幅に値下がりした価値の時に買うというものです。つまり、安い時に買い、高い時に売るというものです。
グレアムは、「バリュー投資の父」とも言われていました。

2.人材育成

彼は後世に名を残す、多くの著名な投資家を育ててきました。その中でも、特に有名なのが、ウォーレン・バフェットです。
グレアムがコロンビア大学で教鞭をとっていた時期に、バフェットが唯一A+を彼からとったことは、有名な話になっています。
そんなバフェットは、アメリカ投資の世界では神のように崇められるほどになっています。彼がベースにする投資理論が、グレアムのものです。

3.名著

グレアムは 投資の世界にて、バイブルにもなっている本をいくつか生み出しました。
有名なのは、デヴィット・ドットとの共著『証券分析』と、『賢明なる投資家』です。特に『賢明なる投資家』については、バフェットが、歴史的に見ても最高の書籍だと、最大の賛辞を送っています。
彼の書籍は、半世紀を超えた今でも、強く支持され続けています。

名言1

「個人投資家にできないことは「プロのゲームでプロに勝つこと」、自分のゲームで自分にコントロールできることで勝てば良いのだ。」

個人投資家にとって、戦いはあくまで自分とのものです。冷静な分析と、今までの経験に基づき、投資をすすめていく必要があります。

名言2

「過去57年間を振り返れば、世界を揺るがすような時代の浮き沈みや悲惨な出来事にもかかわらず、堅実な投資原則に従えば概して手堅い結果を得られるという事実は、常に変わることがなかった。」

株式市場では、絶対的な原則がいくつも存在します。それをしっかりと見極め、丁寧に投資をすすめれば、結果が得られるかもしれません。

名言3

「銘柄選択に関してわれわれが強調してきたアドバイスは「除外すること」だ。つまり、そうとわかるほど質の劣った銘柄を「除外」し、また優良銘柄であっても株価が高く投機色が強いものは「除外」せよということだ。」

銘柄をきちんと選定できるかどうか、これも投資家にとっては重要な資質です。欲張らずに、手に入れる時と、手放す時のバランスを考えて投資をすすめていきましょう。

名言4

「もしもあなたが慎重な投資家あるいは思慮深い実業家ならば、自分の出資分1000ドルに関する価値評価を、ミスターマーケットの言葉によって決めるだろうか?」

『ミスターマーケット』は、グレアムの好きな寓話です。これは、毎日、株主の家に訪れては、日によって違う価格で売買をもちかけてくる人物の話です。
ミスターマーケットの提示する価格は、良質のものもあれば、そうでないものもあります。
ここでのポイントは、ミスターマーケットの言動に注意を配るべきではないということです。他人の口から市場を学ぶのではなく、自分で市場に注目し、株式を取得する方がいいと、グレアムは考えていました。

名言5

「株式の割合は最低で25%最高で75%の範囲内に、債券の割合は75%から25%の間とすべきだ」

このルールは、現在でも多くの個人投資家にあてはまる公式です。それほど彼の見つけたルールは今まで、多くの個人投資家の背中を押してきました。

名言6

「投資で成功するためには市場の変動に対する心構えが最も大切な要素だ。」

株式投資で大事なのは、集められた知識ではなく、時に忍耐が勝る時があるということです。絶好のタイミングというものに、敏感になりましょう。

名言7

「感情をコントロール出来ないならば、投資のプロセスには向いていない」

要因を分析できないようなら、投資をやってはいけません。株は時に予想を超える動きをします。そんな時に原因を探る能力が必要でしょう。

おわりに

グレアムはその生涯で、株価大暴落、世界橋を経験しています。どちらにおいても、彼は窮地に立たされ、その経験をもとにして、健全な投資のあり方について考え始めました。追い込まれた時こそ、人は真価を発揮するチャンスです。その時の彼の思想、いくつかの答えが、彼の本の中には詰まっています。
投資とは時に自分を追い込んでしまうこともありますが、そこでどれだけ俯瞰に物事を見つめられるかが、成長には必要になってきます。
安易な投資をせず、グレアムたちの様な、先人の残した知識を活かしながら、投資をしていきましょう。